酒好き独身男の晩酌

酔っ払いが教えるアバウトな晩酌レシピ。

【最もウマイ炒飯の作り方!】レタス炒飯【一人暮らし飯】

 

炒飯は一人暮らしの味方。

ども、たろです。

 

 

レシピはおそらく無限にあるであろう炒飯の世界。

 

ある者は言う

「醤油で味付けをする」

 

ある者は言う

「玉子掛けご飯を炒める」

 

またある者は言う

「キムチや納豆を入れる」

 

この情報社会の中、様々なレシピに惑わされ、

ついつい色々な調味料・食材を入れてしまい、

 

美味しい炒飯を作れない。

 

といった経験があるのではないだろうか?

 

そんな一人暮らし初心者、料理初心者諸君、

安心してくれたまえ。

 

今、たろが伝授しよう。

まるで中華料理屋!

これが、簡単に、最も美味しくできるレシピだ!

f:id:tarogarden:20191117155621j:plain

1.材料

  • ご飯 お茶碗1杯分
  • 玉子 2個
  • レタス 2枚分
  • 青ネギ 適量
  • 創味シャンタン 小さじ1
  • 塩コショウ 小さじ1/2程度
  • ごま油 大さじ1
 

2.調理

  1. 玉子を溶き、レタス青ネギを切っておきます。
  2. 手元に、すべての材料を揃えておきます。
  3. フライパンを強火1分程度、しっかり温めます。 
  4. フライパンにごま油を引き、30秒程度温めます。
  5. 玉子を入れ、固まる前にご飯を入れます。
  6. ご飯の塊を崩すように、しっかりと混ぜながら炒めます。
  7. ご飯全体が黄色になってきたら、レタス青ネギを加え、更に炒めます。
  8. 創味シャンタン塩コショウを加え、味を馴染ませます。
  9. 盛り付けて完成です。

f:id:tarogarden:20191117155621j:plain

 

 

これが、最もウマイ炒飯の作り方だ!

 

あれこれ加えて、味を調整する必要なんかありません。

 

調味料はシャンタン塩コショウのみ!

具はレタスネギのみ!

シンプルが一番!

 

さぁ、一人暮らし諸君、料理初心者諸君!

フライパンを手に取ろう!

 

それでは、乾杯♪

【たろ家の弁当】たろ家特製 牛プルコギ【部活飯】

 

ども、たろです。

 

このブログを読者登録してくださっているブロガーさんの中に、

お子さんに、家族に、自分に、お弁当を作られている方をよく見かけます。

 

どのお弁当も、とても美味しそうで、独身一人暮らしの僕は、

とっても羨ましいです、はい。

 

僕は、中学校から約10年間バスケットをしていました。

高校は、特に厳しい部でした。

 

毎日のハードな練習に、

 

  • 朝ごはんに食べる パン
  • 朝練の後に食べる 特大おむすび 2個
  • 昼ごはんに食べる 特大弁当箱 + 食堂の麺類 + パン
  • 午後練の後に食べる カロリーメイト or ウイダーインゼリー
  • 下校中に食べる スーパーの惣菜 + お菓子 + アイス
  • 帰宅して食べる 家の夕食

 

という、今考えると食べすぎな食生活をしていました。

でも、あの頃は、常に空腹でした。

 

「練習がかなりハードだ」「授業中にお腹が鳴って困る」

と、母に真剣に相談をした結果のメニューです。

 

毎日、朝7時前に集合して朝練がありました。

自転車で45分掛けて登校していました。

そんな毎日に、母は欠かさずお弁当+おむすびを作ってくれていました。

 

今日は、そのお弁当に必ず入っていたメニュー

たろ家特製 牛プルコギを作っていきます。

f:id:tarogarden:20191116153505j:plain

 

1.材料

  • 牛肉 400g
  • 玉ねぎ 1個
  • ピーマン 2個
  • もやし 200g
  • 焼肉のたれ 大さじ5
  • コチュジャン 大さじ2
  • 豆板醤 大さじ1
  • 塩コショウ 小さじ1
  • にんにくチューブ 2cm
  • ごま油 大さじ1
  • いりごま お好みで
  • 青ネギ お好みで

 

2.調理

  1. 玉ねぎピーマンを細切りにしておきます。
  2. フライパンにごま油を引き、もやしサッと炒め、塩コショウで味付けし、盛り付けておきます。
  3. 改めてフライパンにごま油を引き、にんにくチューブを落とし、玉ねぎピーマンを炒め、コショウで味付けします。
  4. 牛肉を加え、火が通るまで炒めます。
  5. さらに、焼肉のたれコチュジャン豆板醤を加えて味を馴染ませます。
  6. もやしの上に盛り付けて、お好みでいりごま青ネギを掛けて完成です。

f:id:tarogarden:20191116153505j:plain

 

 

大人になってから、母にたずねました。

 

たろ「部活飯で、こだわってた事とかあるん?」

 

母「冷凍食品をこまめに買い足しとく事。朝は電子レンジの使い方が勝負を決める。」

 

さすがや。笑

 

でも、あとから、

「なるべく牛肉を食べさせるようにしていた」と語っておりましたよ。

 

万年補欠でしたし、チームも大した成績が残せませんでしたが、

おかげ様で厳しい練習を耐え抜き、素晴らしいチームメイトに出会えました。

 

また弁当を頬張りたい。

 

でも、あの練習だけは、もう二度としたくない。笑

 

それでは、乾杯♪

 

 

【下処理不要】ししゃもの南蛮漬け【作り置きに】

 

麦わらの~ 帽子の君が~ マリーゴールドに似てる~♪

ども、たろです。

 

広島は、非常に寒いです。

 

昨日、熱燗で温まっていたら、

 

潰れていました。

 

だから、今日は、

ししゃもの南蛮漬けで飲んで行きます。

f:id:tarogarden:20191115161259j:plain

 

1.材料

  • ししゃも 10尾
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ピーマン 1個
  • 人参 1/3本
  • サラダ油 適量
  • 片栗粉 大さじ2
  • 塩コショウ 適量
  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ4
  • 酢 大さじ4
  • 砂糖 大さじ2
  • レモン お好みで

 

2.調理

  1. 玉ねぎピーマン人参を細切りにし、耐熱容器に入れておきます。
  2. 醤油みりん砂糖を鍋で加熱しながら混ぜ、タレを作っておきます。
  3. ししゃも塩コショウをし、片栗粉をまぶします。
  4. フライパンにサラダ油を引き、ししゃも揚げ焼きにします。
  5. 油を切ったししゃもを、野菜を入れた耐熱容器に移し、2.のタレを掛けます。
  6. 10分程冷蔵庫に入れ、粗熱を取ります。
  7. 盛り付けて、お好みでレモンを掛けて完成です。

f:id:tarogarden:20191115161259j:plain

 

 

南蛮漬けって、誰が最初に作ったんじゃろ。

 

美味しすぎるよなぁ。

 

その人と堅い握手をしたいわ。

 

ししゃもだと、下処理する必要もないし、

気軽に作れますね。

 

それでは、乾杯♪